施設利用サービス
在宅でご利用いただくサービス
鈴木 圭吾

スタッフ紹介

不安や問題をスムーズに解決へと導いていくことが、
ケアマネの腕の見せ所です。
[ケアプランセンター入野]
ケアマネジャー
和恵会4年目(職歴20年)
鈴木 慎
長年、介護福祉士として実績を重ね、その経験をより幅広く生かしていくためにケアマネジャーとなりました。ご利用者様とご家族の意向を丁寧にヒアリングし、見極め、最適なケアプランを作成していくのが主な仕事です。高齢者ケアには、大なり小なり何かしらの不安や問題点が付き物です。それらをいかに的確かつスムーズに解決へと導いていけるかが、ケアマネジャーの腕の見せ所だと思っています。特に私は在宅ケア部門に籍を置いていますので、一人ひとりの生活環境や家庭環境などにもしっかりアクセスし、その人に合ったオリジナルのプランを確立していくことが重要だと考えています。
ケアマネジャーは「信頼関係がすべて」と言っても過言ではありません。私が一番大切にしていることは、とにかく耳を傾けること。先入観や決めつけは一切持たないようにして、その人が何を言いたいのか、何を考えているのかを注意深く観察していきます。単に言葉のみを汲み取るのではなく、その裏側や内に秘めた思いみたいなものまで引き出していけたらと思っています。そうすることで、ご利用者様にとって一番理想に近い高齢者ケアの形が見えてきます。中には「相談するのが苦手」という方もいらっしゃいますので、多少時間をかけてもその壁を少しずつ溶かしていく努力を続けています。
臨床現場に立つことが少ないので、なかなか直接的なやりがいを感じる機会が少ないのですが、私がご提案したケアプランによって、ご利用者様の生活が少しでも豊かになってくれればうれしいですね。今後は一層レベルの高いケアマネジャーへと成長していくために、何ごとにも失敗を恐れることなく突き進んでいきたいです。例え失敗したとしても後に引きずらないことが、この仕事をする上での必須能力ではないでしょうか。その点、和恵会はスタッフ同士が強固な絆で結ばれ、互いに刺激し合い、自然と連携を深めていける体制が整っているのでとても働きやすいですね。

スタッフ紹介

みずほケアセンター
介護福祉士
高倉 かれん
和恵会3年目(23歳)
浜松医療福祉専門学校卒/介護福祉士

求人エントリー

求人エントリーフォームよりご応募ください