施設利用サービス
在宅でご利用いただくサービス

通所リハビリ

病気の急性期の治療が終わった要介護のご利用者様が、慢性的な病気の療養を行うための施設です。
医療、看護、リハビリテーションサービスを提供します。

ご利用になれる方

  • リハビリ訓練が必要な方
  • 介護保険証をお持ちの方
和恵会の【通所リハビリ】

5つのポイント

リハビリ

医療施設や介護老人保健施設などで、食事・入浴・排泄の介護や日常生活動作の向上のためのリハビリが日帰りで受けられます。
  • [理学療法]
    ポイント
    1.
    [理学療法]
    ベッドから起き上がる、立ち上がる、歩くなどの基本動作訓練を行い、出来る動作が増えるよう支援します。
  • [作業療法]
    ポイント
    2.
    [作業療法]
    食事・トイレ・着替えなどの生活動作訓練、精神機能に対するリハビリを行い、心と体の維持回復をめざします。
  • [作業療法]
    ポイント
    3.
    [言語聴覚療法]
    食事の飲み込みの練習、言葉・発声の練習を行います。

健康チェック

ポイント
4.
血圧、体温を測り、体調をチェックします。
健康チェック

送 迎

ポイント
5.
専用の送迎車でご自宅まで送り迎えします。
送 迎

[サービス内容]

  • ●体調管理

    毎回体温・血圧・脈拍測定を行っております。健康状態を把握することで体調の変化が見られた場合、ご家族様やケアマネジャーヘの速やかに対応できます。
  • ●入浴

    温泉施設のような大浴槽、ご自宅にあるような個別浴などみなさんのお身体に合わせた入浴が行えます。移動能力に不安のある方は入浴用車椅子のまま入浴できる設備もあるため、安心して入浴が可能です。安全に入浴できるよう、初めて入浴サービスをご利用の際は、担当リハビリスタッフによる評価も行っております。
  • ●食事

    管理栄養士による栄養バランスのとれたメニューの提供をしています。減塩食や糖尿病食などの療養食、刻み食やソフト食、ゼリ食などの食事形態をご用意しており、ご利用者様のご病気や食べる力に合わせた食事提供をすることで、食事を安心しておいしく食べられるよう支援しています。 おやつの時間を楽しみにして頂けるよう、メニューのバリエーションを増やしています。
  • ●リハビリ

    ご利用者様の痛みや筋力低下などの身体状況、ご自宅での生活状況に合わせ、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が個別リハビリを行ないます。在宅に訪問し、ご自宅の環境評価や住宅改修の相談、ご家族様への介助方法の指導なども積極的に行ないます。
  • ●行事・レクリエーション

    歌やゲーム、体操など、心身の機能回復を促しながら、毎日週替わりでレクリエーションを行なっています。ご利用者様といっしょに季節の移り変わりを感じることができるよう、季節に合わせた行事・イベントを企画・開催しています。
  • ●連携

    理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、介護福祉士が連携し、ご利用者様の支援をしております。また、居宅介護支援センタ一を設置しており、訪問リハビリ、訪問看護、訪問介護との横のつながりを大切にし、在宅生活に活かせる情報共有をしています。
  • ●送迎

    ご利用者様が安心して通所サービスを利用できるよう、安全に配慮し送迎車にて送り迎えをさせて頂きます。移動能力に応じて車椅子送迎での対応も可能です。ご家族様が不在となる場合でも施錠の確認や、ご家族様の了承のもと自宅の中まで介助をし安全な送迎を行ないます。
  • ●体験利用

    どのようなリハビリを行なうことができるのか、どのような環境で安全に入浴できるのかということを体験して頂くことで、安心して通所サービスを開始して頂くことができます。利用者様の7割以上の方が、体験利用後にサービスを開始して頂いています