施設利用サービス
在宅でご利用いただくサービス

介護医療院

長期にわたり療養が必要な要介護者の利用者様に、医学的管理のもとに、看護、介護、リハビリや
必要な医療並びに日常生活の支援を行う施設です。

ご利用になれる方

  • 医学的管理目的
  • リハビリ目的
  • 入院療養が必要
  • 介護保険証をお持ちの方
医学的管理やリハビリ目的で入院療養を必要とされ、介護保険証をお持ちの方。
和恵会の【介護医療院】

4つのポイント

リハビリ

医学的管理の必要な長期療養のご利用者様に、スタッフが一人ひとりにあったプログラムで、理学療法、作業療法、言語聴覚療法等のリハビリを行います。
  • [理学療法]
    ポイント
    1.
    [理学療法]
    ベッドから起き上がる、立ち上がる、歩くなどの基本動作訓練を行い、出来る動作が増えるよう支援します。
  • [作業療法]
    ポイント
    2.
    [作業療法]
    食事・トイレ・着替えなどの生活動作訓練、精神機能に対するリハビリを行い、心と体の維持回復をめざします。
  • [言語聴覚療法]
    ポイント
    3.
    [言語聴覚療法]
    食事の飲み込みの練習、言葉・発声の練習を行います。

口腔ケア

ポイント
4.
歯科衛生士が、お口の中を常に清潔に保つためにケアを行います。口腔ケアをきちんとすることは、食欲低下の防止、病気予防につながるため和恵会では大切に考えています。
[理学療法]

[サービス内容]

  • ●医療·看護

    医療依存度の高い利用者様の受け入れを行なっており、24時間・365日医師が対応します。病棟には看護師を配置し点滴や吸引などの医療処置をご利用者様の負担がないよう安全に行ないます。採血などの定期的な検査も実施し、ご利用者様の体調の管理をしています。
  • ●ケア

    ご利用者様とのコミニュケーション、排泄ケア、入浴介助などの支援に力を入れ、多職種と連携する事でご利用者様に快適な生活を送って頂けるケアを行います。
  • ●口腔ケア

    歯科医衛生士によるお口の中を清潔に保っためのケアを行ないます。ケアをきちんと行なうことは食欲低下の防止や、肺炎などの病気予防につながります。
  • ●食事

    管理栄養士による栄養バランスのとれたメニューの提供をしています。減塩食や糖尿病食などの療養食、刻み食やソフト食、ゼリー食などの食事形態をご用意しており、ご利用者様のご病気や食べる力に合わせた食事提供をすることで、食事を安心しておいしく食べられるよう支援しています。
  • ●リハビリ

    医学的管理の必要な長期療養のご利用者様に、理学療法·作業療法·言語聴覚療法を行ないます。在宅復帰を目指すリハビリから、看取りケアのリハビリまで、ご利用者様のご病気や状態に合わせたリハビリを多職種と連携しながら進めます。
  • ●レクリエーション

    歌やゲーム、体操など、心身の機能回復を促しながら、利用者様同士のふれあいなど、ハリのある生活をおくつて頂ける場として、レクリエーションを行なっています。ご利用者様といっしょに季節の移り変わりを感じることができるよう、季節に合わせた行事·イベントを企画・開催しています。
  • ●生活空間

    居室では家具を設置し、ご利用者様一人ひとりのプライベートな空間作りを進めています。フロアの臭い対策にも力を入れており、快適に過ごして頂くことができるような環境作りを心がけています。
  • ●地域との連携

    地域の老人会や福祉センターなどでの健康講話や地域の行事や催への積極的な参加を通し、地域にひらけた施設づくりを目指しています。
  • ●精神科作業療法

    週2回開催。移動準備を含め2時間程度。軽体操、時季に関する話題歌唱など。ご家族の参加見学も可能です。
  • ●回想法

    少人数でその季節に合ったテーマについて思い出を話しあい歌唱を行います。